【お得な空の旅へ!】 格安のパック、航空券、空港利用術を公開するサイト

ハネムーン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最近は結婚式にはあまりお金をかけず、その分、ハネムーンを豪華にというカップルが増えています。しかも、挙式直後、新婚旅行に出かけるお決まりパターンはやや減少気味で、全体の1/3程度。夫婦共働きのカップルも多く、仕事が忙しいから長期休暇を取ってすぐに出かけられる状況になかったり。「披露宴疲れを引きずってバタバタと旅行に出るのもいや」といった意見もあり。結果的には、仕事の都合や季節を選んで挙式後1〜6か月以内に出発するパターンが半数近くを占めています。
新婚旅行の行先としては、海外を選ぶ傾向が強いようです。ふだんの海外旅行とは一味違う、生涯思い出に残る旅にしたいとなれば、内容も十分に吟味して決めなくてはなりません。たとえば、ホテルはグレードをワンランクあげてホスピタリティーのよいところを。また、最少催行人数が20名を超えるようなツアーは催行されない可能性もあるうえ、大人数だと新婚旅行の雰囲気を楽しみにくいケースもあるので避けたほうが無難です。注意点としては、まずはクレジットカードとパスポートの名前。女性の場合、入籍したのにパスポートは旧姓のまま、クレジットカードは新姓というように名前が異なると、不正使用を疑われるケースがあります。トラブル防止のためにも、名前の変更手続きはきちんと済ませておきましょう。
また、妊娠中の海外旅行は母体が安定期(妊娠12〜28週ごろ)に入る時期でないと危険です。航空会社によっては「出産予定日から28日以内、妊娠36週以降の妊婦は、利用開始日より7日以内に作成された医師の診断書を提出」と規定しているところもあります。いずれにしても、長旅は母体への負担を考えただけでも心配が多いので、医師と相談したうえで決めるようにしましょう。
PROFILE:明日香

1967年4月9日生まれ。青森県出身。 幼い頃から空と飛行機が大好きでした。物心ついた頃には客室乗務員に憧れ、夢をかなえようと某外語専門学校、エアライン学科に入学。卒業後、外資の航空会社に就職、晴れて客室乗務員になりました。主に国際線にて主にヨーロッパ・アジア路線を担当、大好きな空と飛行機に囲まれながら仕事をしてきました。 そんな私が伝授する航空券&空港利用術!ぜひご覧になってください。

Copyright (C)2017【お得な空の旅へ!】 格安のパック、航空券、空港利用術を公開するサイト.All rights reserved.