【お得な空の旅へ!】 格安のパック、航空券、空港利用術を公開するサイト

格安の理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今では「格安航空券」を使って旅行を楽しむのは当たり前。決してマイナスなイメージでとらえるものではありませんが、「正規料金と比べてどうしてこんなに安いの?」と首をかしげたくもなりますよね。安いのにはそれなりの理由があってのこと。基本的に航空会社が航空運賃を設定するには政府の認可が許可が必要です。ところが、航空会社が航空券を旅行会社に卸してしまえば、旅行会社の販売となり、政府の許可がいりません。つまり、旅行会社が自由に価格設定をできるので、格安な航空券が販売可能になるのです。
では、「格安航空券」を売りにしている旅行会社は、どのような方法で安くしているのでしょう? 安売りの基本は「まとめ買い」です。あらかじめ航空会社の飛行便の座席を何十席と購入して座席を確保します。これをバラ売りすることによって一般のお客さんに安く航空券を提供しているのです。要は電車の回数券をまとめ買いして、それを切り離して1枚ずつ販売しているようなもの。
また、旅行の閑散期となる6月や11月。通常でもこうしたシーズンは客足が減るため、なんとか集客数を増やそうと旅行会社も努力しなくてはなりません。そのために安い価格でチケットを販売するようになるわけです。
会社の海外出張など直前になって予定が決まるものはなかなか格安チケットでというわけにいきませんが、あらかじめ予定がくめる家族旅行などは、この「格安航空券」を使うことで半額以下になるケースもあります。うまく利用できればこそ、大変お得なチケットなのです。
PROFILE:明日香

1967年4月9日生まれ。青森県出身。 幼い頃から空と飛行機が大好きでした。物心ついた頃には客室乗務員に憧れ、夢をかなえようと某外語専門学校、エアライン学科に入学。卒業後、外資の航空会社に就職、晴れて客室乗務員になりました。主に国際線にて主にヨーロッパ・アジア路線を担当、大好きな空と飛行機に囲まれながら仕事をしてきました。 そんな私が伝授する航空券&空港利用術!ぜひご覧になってください。

Copyright (C)2017【お得な空の旅へ!】 格安のパック、航空券、空港利用術を公開するサイト.All rights reserved.